QLOOKアクセス解析
2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015年11月23日(月)

アレルギーは、辛い(前編)☆




こんばんは~♪


今日はナナちゃんのアトピー体質からくるアレルギーについて書いてみようと思います。

アレルギーに加え心臓のお薬など、詳しい説明が必要な内容は
過去記事にリンクしておきましたので
ご興味のある方はそちらも読んでいただければと思います。


ナナちゃんの痒みは、季節の変わり目が一番酷いけれど
真夏の茹だる様な陽気や真冬の乾燥している時期などもかなり酷い。。
要は1年中、痒みがあるんですよね。


エリカラの記事にも書きましたが、↓このエリカラは4cmほど帯状にカットする前です。
 正規のまま使うとかなり顔が覆われるので長期間使うには蒸れちゃいそう
 カットしたことで軽くもなり、一石二鳥~♪


(2015/10/1撮影)
ナナ4☆


膝の部分を少し角度を変えて拡大すると、こんな感じ↓


掻き壊し☆

ナナ5☆


エリカラを付けてるのに何でこんなに真っ赤になってるの?と思われたかもしれませんが
母ちゃんが買い物に行って戻ってきたときにはエリカラが外れていて・・・
何で外れちゃったのかは数日後、母ちゃんの目の前で再現されました(苦笑

たぶんその時と同じシチュエーションになったんだね・・・
なるほどね、こうやって取れちゃったんだと(苦笑

耳の後ろが痒かったんだろうね、エリカラが邪魔になって直接掻くことは出来ないけれど
間接的にでもそのエリカラを根性で掻いてたら
見事にスルッと抜けちゃったというわけです(涙

母ちゃんとしては、こんなもの着けて可哀想という想いもあったけど
これ以上傷だらけにさせるわけにもいかないし
ステロイド剤を使って楽になれるのは一時、それとは別に心臓のお薬も毎日服用してるし

心臓の薬って?と思われた方はこちらこちらこちらこちらをお読みください。

これ以上たくさんのお薬を飲ませたくないのもあって
キツくならない程度に指が2本ほど入るくらいの余裕を設けて嵌めたんだけどね

誰もいないし、エリカラから開放されたナナちゃんはきっと一心不乱で
全身噛み噛み噛み噛み、口が届くところ全て夢中で噛んでいたんでしょうね。。
あっという間にこんなになっちゃいました。。

若かった頃は、顏にこそ掻き壊しの傷が出来たり、舐め過ぎてハゲそうになったりと
“酷くなっちゃった”とエライ大騒ぎしてたけど
現在のように、“エリカラ着けなきゃ 洋服も着せなきゃなんて思うほど危機感はなく

それでも出来ればステロイド剤は飲ませたくなかったから、自分に出来ること
ご飯やシャンプー、日々のケアを頑張るしかなくて
それで良い状態に向かうこともあれば、日々のケアも空しく
“これは酷くなりそうだ”と長年の勘が働いた時は早めにステロイド剤を使うことで
薬が終わっても良い状態(掻いても傷にならない程度)をキープ出来てて・・・

それなりに落ち込みながらも、ナナちゃんも頑張って乗り越えてきてたんだけど
14歳になった今は、今までやってきたことが通じなくなりました。。


ということで、以前から先生に勧められていた治療を開始したんですが
長くなってしまったので、次回に続きます。



関連記事
スポンサーサイト
19:47  |  アレルギー・病気・病院  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。