QLOOKアクセス解析
2015年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015年11月27日(金)

アレルギーは、辛い(中編)アトピカ・ジェネリック☆




こんにちは~♪

前回の続きです。


以前から先生に勧められていた治療は“アトピカ”という

犬のアトピー性皮膚炎などに効果があるという“免疫抑制剤”です。

何故その当時、その治療を試みなかったのか。。

一番の要因は、金銭的なこと
ナナちゃんの体重で1カプセル(50mg)が税抜き540円
それを4週間毎日服用、それだけでも15,000円以上
その他にもなならきは、二人そろって心臓のお薬も(ナナちゃんのみ+利尿剤も)
2009年から毎日服用してるので、それも毎月1万円弱かかってて・・・
お薬代だけで2万5千円以上
4週間服用したあとは状態を見ながら薬を減らしていくらしいのですが

それに加えその当時は、お姉ちゃんが専門学校に入学したり
まるこは大学入学と、かなり金銭的には大変な時期が数年続いて

当時は現在のように、エリカラや洋服を着せるほど酷い状態になることもなかったし
酷くなりそうな時もステロイド剤を早めに服用させれば、服用が終了した後も
落ち着いている状態が長い間続くこともあったりで
『もう少しの間、ケア等で頑張ります』と言って
高額な治療薬に、簡単に『お願いします』とは言えず

先生も『う~ん』と考え込んでいた私に、理由を聞くわけでもなく
普段から飼い主の意向をよく聞いて下さる先生なので、無理強いされることもなく
自然とこの“アトピカ”の話はなくなっていきました。。

去年までは何とか頑張ってきたのが今年に入ってから
例年にも増して痒みが酷くなり
ステロイド剤の服用が終わると再びカイカイが始まり・・・どうしたものか・・・

長い時間、痒みで眠ることも出来ず、体力消耗するようになり
お散歩もトボトボ歩く感じになって・・・

今現在はお姉ちゃんが専門学校を卒業・就職して数年が経ち
まるこもあと1年(就活)で卒業ということで、頻繁にステロイド剤は使いたくないし

今回、私の方から
“もうアトピカしかないですかね?”“アトピカ”の話を切り出しました。
そしたら

アトピカと同じ効果が期待できる“シクロスポリン”を主成分にした
ジェネリックがありますが使ってみますか?


もう、メチャメチャ嬉しかったです。
先生にアトピカのお話を切り出す前にネットで調べていたら
アトピカのジェネリックがあるという情報があったので。。

ただ、先生のところで扱っているかもわからなかったし
やっぱり自分からは言い出しにくくて・・・
なので先生の方から、お声掛けしてくださって本当に助かりました☆

金額はたぶん、病院によっても変わってくると思うので
ここでは明記しませんが、4週間分の金額は“アトピカ”の2/3に減りました。


アトピカジェネリック☆


“シクロスポリン”を使用するうえでの注意点は
“空腹時に与える”ということです。

ナナちゃんの場合は毎日お昼前に、お散歩から帰ってきた後に飲ませていました。

でも、この大きさのカプセルを単独で飲ませるって・・・できるの?と少々不安でしたが
飲ませるのが大変という飼い主さんも多いらしく
少量であればお肉か何かに包んで飲ませてもらっても大丈夫
と仰るので、了解了解、ご褒美程度のオヤツなら与えても良いってことだねと解釈し
ナナちゃんは、何かに包む方法だと器用に美味しいものだけを食べて
お薬はペッと吐き出すコなので(心臓のお薬はドライフードと一緒に食べてくれます)
らきお君と、10cmほどの棒状のジャーキーを別けながら
ジャーキー ⇒ お薬(強制的に口の中に放り込む) ⇒ジャーキーという順番で
飲ませることに成功しました♪

最初の20日間は特に、副作用などの症状は出なかったのですが
21日目以降、薬の服用を中断せざる得ない状況になりました。


この続きはまた次回に☆

 
スポンサーサイト
16:46  |  アレルギー・病気・病院  |  EDIT  |  Top↑

2015年11月23日(月)

アレルギーは、辛い(前編)☆




こんばんは~♪


今日はナナちゃんのアトピー体質からくるアレルギーについて書いてみようと思います。

アレルギーに加え心臓のお薬など、詳しい説明が必要な内容は
過去記事にリンクしておきましたので
ご興味のある方はそちらも読んでいただければと思います。


ナナちゃんの痒みは、季節の変わり目が一番酷いけれど
真夏の茹だる様な陽気や真冬の乾燥している時期などもかなり酷い。。
要は1年中、痒みがあるんですよね。


エリカラの記事にも書きましたが、↓このエリカラは4cmほど帯状にカットする前です。
 正規のまま使うとかなり顔が覆われるので長期間使うには蒸れちゃいそう
 カットしたことで軽くもなり、一石二鳥~♪


(2015/10/1撮影)
ナナ4☆


膝の部分を少し角度を変えて拡大すると、こんな感じ↓


掻き壊し☆

ナナ5☆


エリカラを付けてるのに何でこんなに真っ赤になってるの?と思われたかもしれませんが
母ちゃんが買い物に行って戻ってきたときにはエリカラが外れていて・・・
何で外れちゃったのかは数日後、母ちゃんの目の前で再現されました(苦笑

たぶんその時と同じシチュエーションになったんだね・・・
なるほどね、こうやって取れちゃったんだと(苦笑

耳の後ろが痒かったんだろうね、エリカラが邪魔になって直接掻くことは出来ないけれど
間接的にでもそのエリカラを根性で掻いてたら
見事にスルッと抜けちゃったというわけです(涙

母ちゃんとしては、こんなもの着けて可哀想という想いもあったけど
これ以上傷だらけにさせるわけにもいかないし
ステロイド剤を使って楽になれるのは一時、それとは別に心臓のお薬も毎日服用してるし

心臓の薬って?と思われた方はこちらこちらこちらこちらをお読みください。

これ以上たくさんのお薬を飲ませたくないのもあって
キツくならない程度に指が2本ほど入るくらいの余裕を設けて嵌めたんだけどね

誰もいないし、エリカラから開放されたナナちゃんはきっと一心不乱で
全身噛み噛み噛み噛み、口が届くところ全て夢中で噛んでいたんでしょうね。。
あっという間にこんなになっちゃいました。。

若かった頃は、顏にこそ掻き壊しの傷が出来たり、舐め過ぎてハゲそうになったりと
“酷くなっちゃった”とエライ大騒ぎしてたけど
現在のように、“エリカラ着けなきゃ 洋服も着せなきゃなんて思うほど危機感はなく

それでも出来ればステロイド剤は飲ませたくなかったから、自分に出来ること
ご飯やシャンプー、日々のケアを頑張るしかなくて
それで良い状態に向かうこともあれば、日々のケアも空しく
“これは酷くなりそうだ”と長年の勘が働いた時は早めにステロイド剤を使うことで
薬が終わっても良い状態(掻いても傷にならない程度)をキープ出来てて・・・

それなりに落ち込みながらも、ナナちゃんも頑張って乗り越えてきてたんだけど
14歳になった今は、今までやってきたことが通じなくなりました。。


ということで、以前から先生に勧められていた治療を開始したんですが
長くなってしまったので、次回に続きます。



19:47  |  アレルギー・病気・病院  |  EDIT  |  Top↑

2015年11月22日(日)

ぼくちんアピール☆


こんにちは~♪


3連休、中日の本日はどんより曇り空なので

なならき&母ちゃんも、何時にもましてのんびりダラダラと過ごしています。

ワンコも2匹いるとなかなかどうして

性格の違いに日々、楽しませてもらってますが


ある日の日常

背中に視線を感じて振り向いたら


視線☆


お姉ちゃんの傍に陣取りながらも

母ちゃんに熱~い視線を送る(見張ってるともいう)らきお君

なになに、どうした?

母ちゃんはどこにも行かないよ♪


その後、母ちゃんも腰を下ろしたことで安心したのか

今度はこんなシチュエーションで、ぼくちんアピールをしてました


らきお君のやきもち☆☆


ナナね~ちゃん、お姉ちゃんはぼくちんのもんだ!わかってる?

はぁ~・・・ただお喋りしてただけじゃない

それが気に入らないんだじょな!

ジャマしてやるぅ~~~



らきお君のやきもち2☆☆


おじいちゃんになっても、お子ちゃまならきお君

歳を重ねた分だけ、愛しさも倍増だね



14:25  |  お休み  |  EDIT  |  Top↑

2015年11月21日(土)

エリカラも一長一短、いろいろあるんだね☆






こんばんは~♪


昨日は“5年ぶりって何?”と思われたのか
意外にも、大勢の方の訪問があってとっても嬉しかった母ちゃんです♪
ありがとうございます☆
これを機にこれからもよろしくお願いします。


ところで昨日も書きましたが
ナナちゃんのカイカイ対策で今回初めてエリカラを購入したんですが
いろいろあるんですね、エリカラも(苦笑

ずいぶん前になるけれど、ナナちゃんが避妊手術をしたときに
その時に傷口を舐めないようにと
プラスチックの大きくて硬そうなエリカラを貸してくれたんだけど
嵌めた途端、固まっちゃって一歩も動かんのね
仕方ないので、お尻をツンツン押しつつ宥めながら歩かせてみたんだけど
想像以上にいろんなところにぶつかってその度にまた固まるっていう

そんな記憶が残っていたもんだから、エリカラは柔らかいのに限ると
一番最初に買ったのがこれ↓

ナナ6☆

※画像は、昨日のブログでも装着していたエリカラを使うようになって
  顔の傷も殆ど目立たなくなった頃、一時着けていた時に撮ったものです。

もうみなさん、お分かりかと思うんですが(苦笑
着けたままで飲食も出来るし、ぶつかっても痛くないし
視界も遮られないし、熱がこもることもないし
見た目も可愛いし、ナナちゃんにとってもあまりストレスもなさそうで
これが一番良いと思ってたんだけどね・・・母ちゃん、甘かった

柔らかいということはですね~、後ろ足で顔とか、カキカキ出来ちゃうってことですの
それとか、寝っ転がったりすると下半身は噛み噛みし放題・・・・・
ギャーーーやめて~~~
さすがに一番酷かった胸からお腹周りは、お洋服とのダブル効果もあって
守れたけど、慌てて第二のエリカラを探し求めるに至りました

では次行きますよ

やっぱり、ラッパ型じゃないとダメなのかも?と思い、次に買ったのはこれ↓

ナナ3☆

ラッパ型でも通気性が良いということで、メッシュのエリカラ
これは全身守れてマジ、良かった♪
でもご飯がね、元々使っている食器台ではぶつかって食べれなかったんだよね。。
お水は、らきお君の食器台に置いてあるので高さと位置加減で
お水は普通に飲める・・・ということはご飯の時はエリカラを外すことで解決
とホッとしたのもつかの間

メッシュのエリカラはカイカイが酷いワンコには不向きかも・・・
手術した後などの傷口を舐めないようにとの目的では最適かもしれないけれど
ナナちゃんね、このメッシュ部分を上手に使って顎をゴリゴリします
上の画像がまさしくそれ。。
顎を上下に動かしてゴリゴリやって血だらけになっちゃいました
うぉーーー!なんてこと!

ほんじゃ~ほんじゃ~、じゃぁこれはどうだ
検索してたらこんなものを見つけたんだよね。。
なんかレビューも良さ気な感想が多かったし・・・

ナナ☆

これは普通に暮らす分にはメリットしかなさそうな感じで
飲食通気性もどこにもぶつからないし、軽いし
枕にもなるし、全身守れるしで良いんでない?と思いながらも
母ちゃんの心がイマイチでね・・・
外すとこんな感じ↓

カイカイ対策☆

↑これ、大丈夫?ナナちゃんは締め付けられてない?
上の装着している画像、下側になっている顔にシワが出来るほど
ホッペのお肉が潰されてる?

短期間使用する分には良いのかも知れないけれど
ナナちゃんみたいに装着している時間のほうが長いコには不向きかも・・・
これは母ちゃんの気持ちの問題なんだけどね

ということで、やっぱりラッパ型だ~~~
メッシュがだめならノーマルでどうだ

なならきネンネ☆

やっと落ち着きました
メッシュを買ったときにメリットは確認済みだったので後はデメリット
デメリットは通気性の問題だけだけどそれは
口が足先にとどいて噛み噛み出来ない程度に、幅を4cmほどカットして
出来る限り熱がこもらないようにしました♪
4cmほどぐるっと帯状にカットすることで重さもその分減って
測ってみたら110g、お花のエリカラとほとんど変わらない重みになって良い感じ
店側の意向で裏表を指定されたまま使うとノーマル(透明)の部分に凹凸がありますが
それに反して裏表、逆にすることでツルンツルンの部分が内側に来るのでゴリゴリすることもなし

このノーマルなエリカラを基本に、体調や痒さ加減に応じて
お花のエリカラも使いながら上手くアレルギーと付き合っていけたらいいなぁと
ナナちゃんが少しでも快適に暮らせるように母ちゃん、頑張るからね

それにしても、エライお金遣ったなぁ~洗い替え用のエリカラも一つ買ったし・・・
ワンコのものってなんでこんなに高いんだろうね。。

らきお君、あ~たも装着してみる?

☆ラッキー

あらまぁ~メチャンコかわええ~
“らきこちゃん”と言ってもバレないわね(笑



20:55  |  アレルギー・病気・病院  |  EDIT  |  Top↑

2015年11月20日(金)

5年ぶり☆ご無沙汰しております☆



おはようございま~す♪

5年ぶりに、“なならき”ブログに戻ってまいりましたミューです

どなたか憶えていてくれてる方、いらっしゃるかなぁ~

な~んて、5年ですもんんね~(苦笑

それこそ5年ぶりにこのブログを読み返してみて懐かしいなぁなんて思いながら

当時、仲良くさせてもらっていたブロガーさんたちのお部屋にも行ってみたけれど

“あ~元気だ~良かった~”とホッとしたお友達&ワンちゃんもいれば
(読み逃げでごめんね

リンクしていた方、半分以上の方のブログの更新が途絶えていて・・・

私もそうだったから何とも言えないけれど、5年も経てば仕方ないよね!と思いつつ

皆さん、元気かなぁ~

ちょっと淋しかった母ちゃんなのでした。。

***************

我が家のなならきの近況は・・・

ラッキーこと、パピヨンの“らきお君”は相変わらず超元気ですよ~

来年2月には14歳になるってのに

“本当におじいちゃん?もうちっと落ち着かんかい!”

と笑っちゃうほど元気(笑

それでも、“あ~歳とったなぁ”と思う場面もシバシバ


ナナこと、柴犬の“ナナね~ちゃん”は相変わらず

アトピーからくるアレルギーでカイカイ症候群

今年は例年になく痒そうで、歳とって免疫力も落ちているせい?夏辺りから

“目ヤニが出てきたなぁ、また始まったか”と思う間もなく

目の周囲を掻き始め、腕から脇腹にかけてお腹周りを異常にカイカイして

ほとんど全身、足で掻けないところは口がとどくところならどこまでも~って感じで

凄い勢いで噛みまくるので“こりゃぁいかん!”

今年初めて、洋服着用とエリザベスカラーを使ってみたんだけど

通称エリカラの力は凄い♪

目の周りなど、傷になりかけていたところも早々に治って


ナナちゃん☆


顏だけ見たら、アレルギーに苦しめられているワンコには全然見えないね

それでも洋服は、何枚ダメにしたことか

小型犬に近い柴犬クラスとは言え、脚でバリバリ掻く勢いは結構凄いものがあって

腕から脇にかけて破れてしまうから・・・着せてなかったらと思うとね・・・

ダブルコートのワンコには洋服なんて要らないという母ちゃんの考えは突破らって

もはや身体を守るために洋服は必需品

そんなナナね~ちゃんがここのところ体調を崩して(詳しいことはまた後日)

ブルブル震えているもんで、まるこ(次女)が毛布をかけてあげたんだけど

らきお君も心配してるのかな?


なならき2☆☆


ね~ちゃん、だいじょうぶかぁ~~~

おなか、いたい・・・


なならき☆


母ちゃん、ね~ちゃん、ダメみたい

病院に行ってお薬をもらって今は落ち着いていますが

また新たな問題が・・・

それも後日、詳しく書きたいと思いますが、今はご飯もモリモリ食べて

良いウンPが出るようになってやっと少しホッとしたところです

***************

アレルギーの他にも我が家のワンズも老犬の仲間入りをしたということで

お年寄りワンちゃんと暮らしているブロガーさんのブログを拝見していくうちに

娘二人からも背中を押され

再び、“なならき”の日常を綴っていこうということになりました。


どうぞ、なならき共々よろしくお願い致します



07:38  |  ごあいさつ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。