QLOOKアクセス解析
2009年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年08月24日(月)

今日はお休み☆ノーリードの恐怖!の巻☆



今日は本当はちょっとオマヌケな話題にしようかと思って
記事はもう出来上がっていたのですが

久々に観てしまったワンちゃんのノーリード姿。
以前にも親ブログの方で書いた事があるんですが
今回も母ちゃん かなりショックを受けました。


昨日のお昼、お外でランチでもしようと言う事で4人で車に乗って出かけたんですが・・・

そこは狭い割には車の往来が激しい道でやっと2台が通れる道幅
歩行者やチャリンコに乗ってる方も後ろから車が来ると
止まるなり避けるなりするような道路

ちょうどそんな場所で前方に黒のラブラドールが
あっちに行ったりこっちに行ったりピョンピョン飛び跳ねながら歩いています。
母ちゃんは最初、後部座席に乗っていたので気付かなかったんですが
パパさんと前に乗っていたお姉ちゃんが何やら騒ぎ出して観てみたら・・・

後ろに飼い主さんらしき男の方が歩いていたんだけど・・・
片手にはビールらしき缶を持っていて昼間から酔っ払っているのか
それでも黒ラブはノーリードが嬉しいのか、そんな狭い道路を
嬉しそうにピョンピョン飛び跳ねています。

母ちゃん達4人はもうあたふた
前に車なんているわけじゃないのにノロノロ徐行運転

そしたらちょうど前方の小さな交差点を左折してきた車が





ラッキー




間一髪とでも言うのか


左折してきた車がすぐに黒ラブに気付き、最悪な事態は免れたけど・・・・・
小さい小型犬だったら気付かないで轢いていたかも知れません。


飼い主さんはその黒ラブに向って叫んだかは判りませんが
何事もなかったかのようにその先の交差点を左折して
そのままノーリード状態で一緒に歩いていってしまいました。

その後姿の危ない事危ない事。
少しの間振り返りながら観ていたら車道にはみ出すわ
まるこはもう、『観たくない観たくない』と言って顔を覆ってしまいました。

中学3年生のまるこでもノーリードが何を意味するのか判っているんですよね。

どうか、無事でありますように。。。



人は何故、ノーリードが危険と判っていながら
この大切な命綱を簡単に外してしまうんでしょうか。

いつも大丈夫だから今回も大丈夫とでも思っているのでしょうか。
ワンコという生き物を甘く見てはいけません。
どんなに躾けられた愛犬でも100%大丈夫は無いんです。
事故につながらなかったのは運が良かっただけ。

ドッグラン他、愛犬の命が守れる場所以外のノーリードはやめましょう。

それに運悪く轢いてしまった側はとんだ災難を被るでしょう。


ほんの少しの油断が愛犬の命を奪う事に繋がります。


どうか、お願い

ご自分の愛犬はご自分の正しい愛情で守ってあげましょう。




お願い



いつも飼い主と一緒にいる事に幸せを感じる愛犬にとって
こんな不道理な理由で命を絶たれることくらい悲しい事はないですよね
同感だと思って下さる方は私もそう思うよ!のポチをよろしくお願いします☆


ポチバナーB

バナーが押せない時は↓こっちでネ☆
犬ブログ パピヨン

↓こちらもぜひぜひ足跡を残していって下さいね~★

おきてがみ


いつも応援ありがとうございます★



スポンサーサイト
07:23  |  お休み  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。